学校祭 2017

長男最後の学校祭

先日、長男の通う高校で、学校祭が執り行われました。

私もPTAの役員として、模擬店の企画、準備、運営などで数か月前から参加しておりました。

今年度で、長男も卒業。(ちゃんと単位を取れれば・・・(;^_^A)

長男にとっては最後の学校祭となります。

私も、この学校祭の模擬店に参加させていただくのは三度目。

毎年のことながら、この学校祭では感心させられることが多々あります。

それは・・・

  • 短期間での準備

通常、全日制の学校で学校祭の準備というと、2週間ぐらいでしょうか。

少なくとも、私が通っていた高校では、そのくらいかかっていたと思います。

中学校なんかは、一カ月近くあったような気がします。

ところが、長男の通うこの高校では、たった3日!!

しかも、定時制ということもあり、午前、午後、夜間それぞれの生徒が、その限られた時間の中での準備となります。

で、迎えた本番当日。

どうでしょう?

短期間でこれだけのものを作り上げる子供たちの力。

もちろん先生方の協力もあったことでしょう。

でも、3日間でこれだけのことをやってのける子供たちの力、やっぱりすごいなって感心させられます。

 

  • 自由な雰囲気と笑顔

長男の通っている、この定時制の高校は、もともと制服というものがありません。

で、この学校祭の時は、それが如実に表れます。

まさにハロウィンパーティー!!

まあ、生徒さん全員というわけではありませんが、結構凝ったコスプレをしてくる子や、ゾンビメイクをしてくる子等々、本当に思い思いの格好の生徒さんが、闊歩しておりました。

また生徒さんだけでなく、先生方も(先生の場合は出し物の関係もあったと思いますが・・・)そんな自由な雰囲気がほんとに、見ているだけで楽しくなります(*^▽^*)

そして、何よりみんなの笑顔が印象的でした。

生徒さんの写真も撮りたかったのですが、プライバシーの兼ね合いもありますので、そこは自主規制とさせていただきました。

  • 意外にみんな真面目な一面

学校祭もお開きとなり、今度は会場などの後片付け。

学校祭の催しがスケジュールより若干押して、お開きの時間が予定より遅くなってしまっていたのですが、みんなちゃんと持ち場持ち場で、しかもテキパキと後片付けをされていました。

エスケープする子もいるのかなって思っていたのですが、そんな子も一人もいなく。

一番驚いたのが、うちの長男坊。

普段家では全く掃除もしない長男。

しかし、

そんな彼が実にまじめ後片付けに取り組んでいるではありませんか!?

我が家ではまずお目にかかれない、長男の一面を垣間見ることが出来ました。

そんなこんなで、学校祭は無事終了。

長男が入学してから4年間、毎年この学校祭にはお邪魔させていただいておりましたが、毎回、楽しいお祭り。

その長男がもう卒業。

今年が最後となるのかと思うと、なんだか忍びない気もします。

補足

余談ではありますが、今回の学校祭、実は、我が家にとって、もう一つ、うれしいことがありました。

それにつきましては、次回の記事で書きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください