子供たちの成長

たまには昔の写真を・・・

昨日の記事で、子供たちの写真をいっぱい並べておりましたが、昨夜、古いUSBメモリーを開いたところ、以前、白山ホワイトロードに行った時の写真が残っていました。

当時はホワイトロード』という名前ではなく『白山スーパー林道』という名前でした。

日付は、2010年10月19日

約7年前のちょうど今頃の写真ですね。

一人で写っているのが、次女。まだ2歳。

可愛かった(*^▽^*)

ま、今も十分可愛いんですけどね(笑)

トリオで写っているのが・・・

長女が小1
次男が小2
長男が小6

みんな小っちゃくてかわいい!!

特に男の子2人は今では見る影もなく・・・

ただ当時から、長男のゲーム好きは変わっていないかな。(今はスマホになってますが)

振り返ってみると・・・

不登校の子供を持つ親は、往々にして、こう感じることはないでしょうか?

毎日、家に居て、朝は遅く、日中はテレビ、ネット、漫画、ゲーム、そして夜は遅い。

そんな日々を過ごしているのを見て、『成長していない』『怠けている』そんな風にとらえる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、大丈夫!

ちゃんと成長しています。

確かに学校の勉強は、そんなにかもしれない。

でも、体と心、そして自分の好きなものへの情熱は、ちゃ~んと育っています。

彼らの自分という土台作りは、着々と構築されていくんです。

それも自分自身で作り上げていくんです。

誰かに作られる自分でなく、自分で自分を作り上げていってるんだと思います。

だから、親は安心していればいいんです。

危ないときに支えとなるくらいでいいんです。

もし、我が子が『何にも変わっていない』と、心がもやもやするときは、ちょっと昔の写真を、見返してみるのはいかがでしょうか。

きっと、成長している部分が見えてくると思いますよ。

おまけ

そんなわけで、我が家の今と7年前を比較ギャラリーを作ってみました\(^o^)/

『白山スーパー林道 今昔』

以前よりも、わんぱくな我が家の宝物が一人増えているのも、我が家の大きな成長かもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です